とにかくイタリアのベネツィアに行ってみたい!!

イタリアに行ってみたいです。 何よりヨーロッパは歴史がある建物が多いので、それを見るだけでも価値があります。

水の都ベネツィアにはぜひとも行きたいです。 あの水路を船であちこちと回ってみたい。 ライトアップされた夜もとても素敵だそうなので、昼と夜との違いも 楽しみたいです。 素敵で、きっと映画のヒロインになった気分が味わえるでしょう。

また船頭さんがカンツォーネを謳ってくれたらサンタマリアを一緒に 歌いたいです。 音楽大学を出てイタリア歌曲はちょっと歌えるので、きっと楽しいことでしょう。

サン・マルコ寺院も実際に見てみたいです。 サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会にも行ってみたい。 とにかく街そのものがジブリの映画に出てきそうで 老後はこんなところで暮らしてみたいものです。

イタリアはイギリスと違って食べものも魅力的です。 ピザやパスタが大好きな私はこちらも行ってみたい理由の一つです。 本場はどんな味なんだろう? イタリアに行った人からは意外とパスタは思ったほどでもない、 日本のパスタの方が美味しいと聞きます。 やはり日本人好みにアレンジしたものに慣れているからでしょうか?

ピザは本当に美味しいらしいので是非自分の舌で確かめてみたいと思います。 ヨーロッパも安いツアーが出ているので是非行ってみたいと思います。

堀北真希がかわいいドラマです!

目標もなく就職試験を受けていた主人公が、ふとしたことからパイロットの募集に応募して、一次試験に受かり、その頃にはパイロットという仕事には余り興味がなかったのですが、試験に合格していくうちに、パイロットになりたいという気持ちが強くなって行く話です。

堀北真希のフレッシュな感じが好感持てるドラマだと思います。

全日空の全面協力で、飛行機のことがよくわかるように出来ていて、日頃目にしない、飛行機のエンジン部分や機械の部分などを見ることができるので、航空ファンにはたまらない魅力になっていると思います。

グランドホステスとして仕事をしているときの堀北真希のユニフォーム姿が新鮮で、美しかったです。これからどんな訓練があるのか楽しみですし、皆一緒にパイロットになれるのかどうかも興味があります。

堀北真希がパイロットになるところはなかなかイメージできませんが、パイロットになって欲しいです。飛行機の整備の場面では、日頃見ることがないシーンがあって、興味深くみることができました。ジャンボジェットが引退するシーンも懐かしく見ました。

絶対にパイロットになってやるという主人公の力強い思いが全面に出ていていいのですが、途中で挫折するところも見ていて面白いと思います。

パイロットになるのにはどういう手順を踏んでなれるのかがわかって、これからパイロットになりたいと思っている人にはいい参考になると思いますし、パイロットになる厳しさがわかっていいです。